2012/11/16

11月も半ばになってきて我が街もさすがに朝夕は寒くなってきました。
街ゆく女子高生を見ていると、本格的な冬ファッションはまだあまり見かけないですが、少しずつマフラーを首に巻いている女子高生が居ますね。
マフラー自体は校則とか無いのか良く分からないと言うか、私の出身校にはそんな縛りは無かったです。まぁコチラで見ている限り、割とマフラーは派手でも無く、それなりなのかな?と言うのと、それぞれ女子の好きな色や柄というのが有るのかもしれないですね。

 

まだ全部が全部と言う訳では無いですが、これからの時期はマフラーで個性が出てくるのかな?等と考えています。
検索したことはありませんが、色で性格とか何となく分かるのかもしれませんね。

 

さて、話の流れ的に、今日見た可愛い女子高生で、赤のマフラーを巻いていたので記録に残しておこうかなと思います。
鮮やかな赤では無くて、つや消しのような感じの赤い単色マフラーを、少し緩めに首に巻いていました。髪は黒髪セミロング。肩ぐらいまでですね。
制服は初めて見る制服で、紺のブレザーに、紺セーター、リボンタイやネクタイはちょっとよく分からずですが、赤系統でしょうかね。ネクタイでは無さそうです。白ブラウスは分かったのですが。
スカートが、パステル風味のブラウンとか緑とかを四角く格子状と言うか、初めて見るプリーツスカートです。膝上設定は15cm位でしょうか。
最近あまり見かけないですが、この女子高生は黒ストッキングで、生足では無かったです。
印象的には女子高生の割には少し細めの脚かな?と思います。このくらいの細さだと、黒ストッキングも綺麗に見えますね。
あまり細すぎると黒系の色は何か似合わないと勝手に考えているので、まぁある意味程よい太さに見えました。この辺りは個人の趣味かと思います。
靴は普通に黒ローファーでした。ローファーも茶色とか何故か最近あまり見ないですね。

 

表現するのが難しいですが、表情が見ていて和む感じの女子高生です。
いわゆる癒やし系という感じでしょうか。
2年生くらいでしょうかねぇ。コスメを感じさせない自然な美しさです。一説にはコスメは女子の趣味と同じと言う事らしいですね。趣味としては別に悪い趣味では無いと勝手に思います。
で、やはりこの女子高生も外見はきちんとしていて、例外はもちろんありますが9割方の女子は根本がお洒落というか、折り目正しい感じですね。髪型とか服装とか。
そんなきちんとした中にも普通に可愛いだけじゃ無くて何とも癒される感じの女子高生でした。